色が黒い!というだけで

なんだかとっても違和感があります。

画像


中身(紙)を拡げるとこんな感じ。カーボン用紙というか、炭の成分でも含まれていそうです。
鼻をかんだら鼻が黒くなりそうですねー。

画像


特に妖しい商売の店のティッシュではなく、大手消費者金融の街頭配布用ティッシュなんですが。
どう考えてもイメージダウンですよね。

黒は使い方が難しいです。

この記事へのコメント

  • ZEAK

    TBありがとうございました。
    黒いマスクや綿棒もありますね。
    綿棒は耳ごみ(^^;がちゃんと取れたか
    わかるのでよいですが、黒いマスクは
    その筋の人みたいになっちゃいますね(笑)
    2008年09月18日 11:26
  • おなら出ちゃっ太

    やはり伝統的に白いモノは白い方がいいです。
    最近はピンクやブルーが増えた看護婦さんの「白衣」。
    さすがに「黒」はマズイでしょ♪
    2008年09月18日 13:38
  • ZEAK

    その昔、欧州では汚れが目立たないとゆーことで
    医者、看護士さん達は黒い服を着ていましたねぇ。
    でもそれだと感染症が増えるのでやめましたねぇ。
    ただ、ドクターの手術着は緑が多いですね。
    2008年09月20日 15:44
  • おなら出ちゃっ太

    目立たない、ということと汚れていない、はまったく別物ですもんね。
    手術着の緑はどういうワケなのかなー?
    2008年09月22日 14:39

この記事へのトラックバック